スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも私は彼を愛していた

今現在の私には彼Yに対しての愛情はすでになくなっているので
ブログには彼の悪いところばかり書いてしまっていますが
当時の私はそれでも彼をとても愛していたのです
(悪いところばかり書いているのでそうとれないかもしれませんが)

何度か書いていますが
彼はとても口の上手い人で(これも悪口かしら・・・)
会話も楽しかったしマメで優しい人に感じていました

お金の事や些細な嘘で喧嘩することはたくさんありましたが
妊娠期間中は普通に仲良く過ごしている時間の方が多かったのです
喧嘩になっても大きな声で怒鳴ったり、まして暴力をふるうなんて事は
一度もありませんでした

2人で一緒に出かけたり
出産準備のための買い物をしたり
生まれてくる我が子の誕生を一緒に喜んでいました

でもそういう意味での仲はよかったかもしれませんが
同棲期間中からすでに数えるほどしかセックスをしていないこと
そして結婚してからは1回もないことが
私にはとても不満で寂しい事に感じていました

彼にそういう話をすると
「妊娠中は心配だから出産後にたくさんしよう」
なんて言っていました
私はセックスはしなくても身体のふれあいが無いのが寂しくて
彼にそれを避けられている事がとても悲しく感じるようになりました

そしてそういう時に最初に結婚した元夫を思い出すのです
彼もこうして寂しかったのだなと
自分が同じ事をされてみて初めて元夫の気持ちがわかり
ただただ元夫に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました

自分がおかれている状況は
私がそれまでにしてきた事の償いなのかもしれない
そんな風に考えながらも
きっと出産したらまた昔みたいにラブラブ仲良しになれる
そう思っていました

車なんて買える訳がない~金銭感覚の違い

一緒に生活して数ヶ月がたったときだったと思います

彼がもともと持っていた不相応な車のローンがやっと終ったときです
5年のローンで月々5万円くらい支払っていたので当時の家計には
とても負担になっていました
(定職もなかった彼がいったいどうしてそんなローンが組めたのか)

車のローンが終りホッとしたと思った矢先、彼はこう言ったのです

「ローンが終ったから新しい車を買おう!」

私は耳を疑いました
やっと就職して手取り14、5万円ほど
これから子供も生まれるというのにどうしてそういう考えが浮かぶのか・・・
自分の収入だけでは家賃と光熱費すら払えないというのに

車だって5年たっていましたけど、まだまだ普通に乗れます
「今の状況で車なんて買える訳無いでしょう!」

でも彼の考えはこうです

「今まで月5万円のローンを支払っていけたのだから
 これからも5万円は使っても大丈夫でしょう」

彼の頭の中はいったいどうなっているのか

浪費や借金癖のある人は
こうやって借金を増やしていくのだとそう思いました

車が買えない、欲しいものが買えないかもしれない
でも今こうして結婚して一緒に暮らしている
もうすぐ子供も生まれる
それが一番の幸せだと彼は感じてくれなかったのでしょうか

私は彼と結婚して普通の幸せが欲しかっただけなのに

浪費、借金癖は治らない!

浪費癖、借金癖は治らないのかもしれない
彼Yの金銭感覚は 私には異常に感じました

就職して給料をもらいはじめると
「これでパソコンを買おう!」「テレビを買おう!」
あれが欲しい、これが欲しい!
と、毎日毎日、新しいものを欲しがりました

しかし彼の収入と私の収入では毎日の生活で精一杯
生まれてくる子供のために少しでも貯蓄もしなければいけないのに
彼はなぜそんな簡単な事がわからないのでしょう

自分の収入の範囲内で買い物をすることは当たり前の事です
お金をやりくりし欲しい物を我慢する
こんな普通の事が彼にはできなかったのです

お金を自由に使えない事が、彼にはとても不満そうでした

借金癖のある人はこれを治さない限り
一生同じことを繰り返すのだと思います

考えてみたら
私と付き合いはじめた頃、彼はすでに600万円以上の借金があり
もちろん返すあてもないので遊ぶお金なんて全くなかったのに
私の前ではいつも気前良くお金を出していました

彼は新しい電化製品や珍しいものをたくさん持っていました
不相応の高い車にも乗っていました
不倫している期間に冷静に彼をみていればわかったはずなのに
私は不倫している間はそういう面が何も見えていなかったのです

むしろそんな彼を「カッコイイ」と思っていた自分が情けない

家にはもともと私が持っていたパソコンが1台あり
彼は家にいるときにはいつもパソコンの前にいるようになりました

新婚生活のはじまり?

離婚して2年以上たち正式に籍も入れ、幸せな新婚生活! 
が始まるのかと期待はしていませんでしたが・・・
せめて普通の幸せな生活がやってくるものだと思っていました

30もとっくに過ぎて初めて就職した彼Yの手取りは
せいぜい15万円程度でしたが
私にとってはとても嬉しいものでした
当然、私が仕事を辞める事は無理だったので
今後の生活に不安はたくさんありました

義父が世話をしてくれた会社は地元ではちょっと有名な大きな会社で
本来、彼なんかが就職できるような会社ではありませんでした
といっても特に技術や職歴のない彼は工場での作業でしたが

そして・・・
結婚して仕事に毎日行くようになると
彼Yは何だか態度が大きくなり、偉そうになってきました
就職したばかりで収入も少ないと言うのに
やたらとお金を欲しがるようになりました

口のうまい男だったのですぐに職場には溶け込んだようで
職場に仲の良い友達もでき飲み会やら付き合いで
帰りが遅くなる日が増えました

当然のごとく遊びに行くにはお金がかかります
もうすぐ子供が産まれてくるのだから
節約しなければいけないのだと何度もいい聞かせても

「俺は働いてるんだ!」
「給料全額渡してるんだ!」

たった数回、生活費を私に渡したくらいで
自分の稼いだお金は全部自分のものだと言いたいくらいの勢いで
毎日のようにお金を欲しがりました
もともと家庭を持つような器の人ではなかったのです

プロフィール

ゆりあ2013

Author:ゆりあ2013
にほんブログ村 恋愛ブログへ

最初の結婚から不倫、そして離婚して不倫相手と結婚、その後の結婚生活と結末について書いています

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
704位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
124位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

最新トラックバック

最新記事

ブログ村ランキング

リンク

お気に入り

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセス

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。